能登空港 NOTO AIRPORT(能登⇔羽田 わずか60分) ~~~「海、山、祭、いいとこいっぱい能登町」~~~
ようこそ公立宇出津総合病院へ
奥能登で地域医療を担っている公立病院のブログです。


プロフィール

公立宇出津総合病院

Author:公立宇出津総合病院
能登半島の北端に位置する自然と海と山の幸のある石川県能登町にある病院です。

(住所)〒927-0495
石川県鳳珠郡能登町字宇出津タ字97番地
(アクセス)
金沢から車で1時間40分
能登空港から車で20分

TEL(0768)62-1311
FAX(0768)62-3769 
E-mail ushitsu-hospital@noto119.com
URL http://www.hospitalnet.jp



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



消費カロリー タグ設置方法
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公立宇出津総合病院看護師等修学資金貸与制度
当院では、看護学校等を卒業後公立宇出津総合病院で勤務する学生の方のために、平成19年度から修学資金(月5万円)の貸与を行っています。

(制度の概要)
1 応募資格
  保健師、助産師、看護師の養成施設に在学しており、卒業後公立宇出津総合病院で看護師等の業務に従事しようとする方。
*石川県地域医療支援看護師等修学資金との重複貸与はうけられません。
2 貸与金額     月額   50,000円
3 申請方法
   修学資金の貸与を希望する人は、「看護師等修学資金貸与申請書」、在学する養成施設長の「推薦書」等を提出していただきます。(申請は毎年必要です)
4 申請時期      毎年4月
5 貸与の契約
  貸与が決定したら、貸与を受ける人と能登町とで契約を交わし、「契約書」と「誓約書」を提出していただき、その後、貸与が開始されます。
6 修学資金を返還することが免除になる場合
(1) 当該養成施設を卒業後1年以内に看護師等の免許を受けて、ただちに公立宇出津総合病院で看護業務に従事し、その期間が貸与を受けた期間以上となったとき。
(2) 業務に従事している期間中に業務上の理由による死亡、その他の事由により業務を継続出来なくなったとき
7 修学資金を返還する場合
 (1) 退学したとき
 (2) 卒業後1年以内に看護職員の免許を取得しなかったとき
 (3) 公立宇出津総合病院に勤務しなかったとき
8 担当 問い合わせ先
 〒927-0495 石川県鳳珠郡能登町字宇出津タ字97番地
  公立宇出津総合病院
  看護師等修学資金担当まで 電話 0768(62)1311

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。